よく株初心者は仕手株にのってしまい損失を生み出してしまいがちです。しかし、仕手株と分かっていれば、損失を防ぐどころか収益を得ることも不可能ではありません。

日本のお金
  • ホーム
  • 電化製品を投資で買うなら仕手株よりはワールドリート

電化製品を投資で買うなら仕手株よりはワールドリート

電化製品を買い替える資金を捻出するためにも投資を始めてみようかと考えている人が、気をつけなければならない存在が仕手株です。
仕手株というのは株価を操作して利益をあげようとする人物や集団が手がける銘柄であり、このような銘柄に手を出してしまうと大きな損失を出してしまう可能性が高く絶対に避けなければならない銘柄となっています。

リスクを理解した上で上級者が手を出すのは問題ありませんが、リスクを理解しないままに手を出すと全く価値のない企業の株を高値で買わされてしまうだけなのでわけもわからない急騰をしている銘柄には手を出すべきではないのです。

電化製品を買いたいというレベルであれば、ワールドリートに投資をしてみると比較的低リスクで利益を手にすることができます。
ワールドリートに投資をする時に大事なことは一回で大量の金額を投じるのではなく、毎月あるいは数ヶ月に一度と言った感じで積み立てていくのがコツです。
一括で購入をするのは運良く底値で買うことができたときの利益は大きいものの、高値づかみをしてしまった場合のリスクが大きいので電化製品を購入したいというぐらいの目標では不向きな物となってしまいます。

それに対して積立方式の場合には、底値で大きく買うということはできない代わりに高値で買ってしまっても下落局面で少しずつ買い増していくことで平均単価を下げることができます。
値が戻ってきたときには利益が出るのでリスクを軽減するには適した投資法だといえます。

分配金も支払われるのでコツコツ積み立てていけば、家電製品を買い替えることができるぐらいの利益は手にすることができるので仕手株に手を出すよりもずっと良いのです。

関連記事